2014年04月20日

オムツケーキ

以前お世話になっていた中国語の先生がお母さんになりました〜
元クラスメイト達で集まってお祝いをしようという事になり
見よう見まねで《オムツケーキ》作成
日本から材料持ち帰ってきてくれた友達に感謝猫
001.JPG
まずは紙おむつを1つずつ包んでいきます。
赤ちゃんの物なので衛生面に気を使います
こうして1つずつ包んでおけば外出先でも使えるかな〜なんて。
002.JPG
土台は友達が巧みな技を披露ぴかぴか(新しい)
ホチキスでこんな事が出来るなんて凄い!
彼女はこの後、紙袋も解体して円形に作り直してくれましたわーい(嬉しい顔)
004.JPG
1段目無事完了!
真ん中の芯には未使用のサランラップと赤ちゃんの肌着
なるべくゴミを出さず使えるもので作る。
006.JPG
そんなこんなで何とか形になりました〜
あまった紙おむつも個別包装して一緒にラッピングexclamation
先生喜んでくれるかな〜

実は最初、皆との待ち合わせや連絡事項などもうまく行かず
初めて作るものでもあったので少しイライラ、ピリピリしながらのSTARTだったのですが作り始めるとあら不思議めっちゃ楽しくなってきた
赤ちゃんの物に携わる事で心が浄化できたのでしょうか?
ほぼ形が出来たのにもっとやりたくて仕方なかった(笑)
56868.jpg
仕上げは今日来れなかった方と友達が完成させてくれて先生の家に届けてくれました家
私も赤ちゃん会いたかったな〜
後日先生からもう少し落ち着いたら会いましょうとLINEと写真を頂きましたカメラ
ありがとうございます☆

それにしてもオムツケーキ作り楽しかったな〜
また機会があれば作りたいものです

シンセンには今、若い世代の奥様がだいぶ増えた様に思います。
お知り合いも若い世代の方が多くなってきた。
皆さんのご出産を材料揃えて待っておりま〜す
posted by 灰 太郎 at 17:32| Comment(0) | シンセン その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。